モレスキン(ポケット)の使い方!専用ダイアリーを自作してみた。(PDF掲載)

屏風ダイアリー
スポンサーリンク

トラベラーズノートがメインの手帳ですが、『つぶやき』、『ひらめき』、『思いつき』専用の手帳として、モレスキン(ポケットサイズ)も使っています。 屏風ダイアリー 『つぶやき』等の専用なので、ダイアリーは、特に、必要ないんですが、『ダイアリー(カレンダー)、、、ないより、あった方が便利かも!』と、チョットした思いつきで、モレスキン(ポケット)用のダイアリーを作ってみました。

特徴は、屏風のように折り曲げて使うところ、、、コンパクトに収納できるところです。
6か月分くらい、横に連結して使おうと考えています、、、現時点、4月、5月の2か月分です。

スケジュール管理は、トラベラーズノートとiPnoneのカレンダーアプリで行なっていますので、モレスキンには、ダイアリーは必要ありませんでした。

とは言うものの、モレスキンを頻繁に開いている自分としては、カレンダーやダイアリーがあったほうが、当然便利なわけで、早速、ダイアリー作成にとりかかったというわけです。

自分のライフスタイルに合ったもの

多くの方が、モレスキン用のダイアリーを自作されています。
今回、自作するにあたり、「どうせ自作するなら、自分のライフスタイルにあったものを!」と、まず、考えました。

例えば、私の場合、土曜、日曜は、家でゴロゴロしているので、土曜、日曜日の枠は小さく、平日の枠を大きくする、、、という具合です

また、翌月のスケジュールも一度に確認したいので、屏風のように折り畳んで収納できるものにしました。

その結果できたのが、このダイアリーです。↓

↓ 2か月分をまとめて見る場合
mole (1)

↓ 4月分を見たり、記入したりする場合
mole (2)

↓ 5月分を見たり、記入したりする場合
mole (3)

↓ 収納します、、、ぴったり収まるサイズに設定しています。mole (4)

現時点、4月と5月だけですが、暇を見つけて6月、7月を作成予定です。

ただ、横長になりすぎると、逆に見づらくなるので、6ヶ月分(4月〜9月)分を連結して使おうと考えています。
設定上、ひと月をモレスキンの見開き2ページに貼ることも可能です、、、自由度を高くしています。

作成手順

1 印刷
印刷は、A4のコピー用紙等に行ないます。印刷用のPDFは、記事の後半にリンクを貼っています。罫線でカットする

2 カットした状況
カットした

3 貼り合わせる
余白をのりで貼る

スポンサーリンク

4 折る ①各月を谷折り2
5 折る ②
山折にする この線の部分(山折) ↓ 2ヶ月分が一気に閲覧できます、、、半年分を貼り合わせて使用予定です。屏風ダイアリー

6 収納
ダイアリーの左端にのりをつけ、モレスキンに貼りつけてもイイですし、挟み込むだけでもOKです。 CIMG1660   ↓ 4月、5月の2ヶ月分なので、それほど嵩張りません。 CIMG1662

PDFをダウンロード!

すぐに使ってもらえるよう、PDFにしてリンクを貼りました。

ココからダウンロードできます。 → PDFをダウンロード 

印刷 ⇒ カット ⇒ 貼り合わる ⇒ 折る

簡単です!是非、使ってみてください。

まとめ

思いつきで試作してみましたが、なかなか使いやすいということが判明しました。

私、仕事の大半がデスワークで、ダイアリーに書き込む予定も大してないので、これくらいのサイズが適しているのかもしれません。

何と言っても、モレスキンポケット、小さくて、持ち運びに嵩張らないのが、イイです。

しばらくの間、トラベラーズノートから浮気しようか?と思っています。

関連記事

→ モレスキン(ポケット)の6月と7月分のダイアリー(PDF)を作成しました。

※トラベラーズノートのカスタマイズもやってます。

→ 3分で作れる!トラベラーズノート用リフィルを自作

→ トラベラーズノート用メモホルダを自作!トラベラーズノートが更に便利に使える!

 トラベラーズノートのカスタマイズ 《第3弾》 カードホルダーを自作!

→ トラベラーズノートの使い方!お小遣い帳のリフィルを自作(PDF版)!カスタマイズ《第4弾》

→ トラベラーズノートにセットしている不動のリフィル。仕事の合間にそっと見る大事なリフィルです。

Pocket

スポンサーリンク