tack go一覧

スポンサーリンク

1冊のトラベラーズノートを長く使い続けようと決心した1日。ブルーエディション購入の葛藤を経て、、。

茶色のトラベラーズノート、使い始めて3年!使い込むほどに味が出て、段々と自分色に染まってきました。ブルーエディションも欲しいんですが、購入すればきっとブルーに心変わりし、、、当分の間、茶色の出番はなくなるし、かと言って二又交際(二冊使い)は、私にはできません。迷いますネ。

ツバメノートを仕事用のサブノートとして使用開始。さすが日本製!と感じる1冊。ノーブルノートとツバメノートを使い分ける。

仕事の都合で少し勉強しようと思い、情報整理用としてツバメノートから発売さている「A4セクションノート」を購入しました。万年筆と大変相性が良いノートです。ツバメノートを活用して仕事の効率アップ。

トラベラーズノートのメモホルダーに収納できる薄くて軽い名刺入れを自作!予備の名刺入れとしてセットする!《カスタマイズ第8弾》

トラベラーズノートに収まる名刺ケースを自作!材料はクリアファイルと両面テープだけなので簡単に作れる!今回は、いざというときに役に立つトラベラーズノート用名刺ケースの自作です。

3つのアイテムを使って『iPhone6Plus』の片手操作(文字入力)環境を整える。ストレスなく、作業効率も大幅アップ!!

巨大化したiPhone6Plusで、ストレスなく、片手入力するために行き着いた入力環境、 《1》 ATOK for iOS 《2》 Bunker Ring 《3》 簡易アクセス機能 の3つのアイテムです。 この3アイテムをフル活用することで作業効率が抜群にアップ!

Googleマップにも載っていない太宰府天満宮すぐ奥のパワースポット(らしい)『天開稲荷神社』と更にその『奥の院』に行ってみた。

休日の早朝など、太宰府天満宮にお参りに行くことがありますが、そのすぐ奥に『天開稲荷神社』という神社があり、そこが、どうもパワースポットらしいということを最近知りました!福岡にもパワースポットがあったとは。

トラベラーズノートを使い続けて3年、気が付けば革カバーとゴムバンド以外は全て手作りに!現在使用中の8つの自作・カスタマイズを公開!

購入当初から使いやすさを求め、また、自分のライフスタイルなどに合わせ、少しずつカスタマイズを施してきましたが、カスタマイズや自作を繰り返しているうちに、気が付けば、革カバーとゴムバンド以外は、全て手作りになっていました。

スポンサーリンク
#related-entries { display: none; }