iPhone一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneを無くした時に慌てないための対応・手続き等について【まとめ】備えあれば憂いなし!

iPhoneを無くしましたが、運良くすぐに手元に戻りました。ただし、「二度ある事は三度ある」とも言いますし、また「備えあれば憂いなし」、「転ばぬ先の杖」の教えもあります。二度となくさないように注意することが一番ですが、再びこうした事態に遭遇したときに慌てないように、なくした際の手続き等を色々と調べ、その対応をまとめてみました。

3つのアイテムを使って『iPhone6Plus』の片手操作(文字入力)環境を整える。ストレスなく、作業効率も大幅アップ!!

巨大化したiPhone6Plusで、ストレスなく、片手入力するために行き着いた入力環境、 《1》 ATOK for iOS 《2》 Bunker Ring 《3》 簡易アクセス機能 の3つのアイテムです。 この3アイテムをフル活用することで作業効率が抜群にアップ!

ToDo(やること)管理は、付箋アプリにお任せ!場所を選ばず素早く記入&チェック、用済み後の廃棄も超簡単。Evernoteとも連携する常時携帯の付箋アプリで忘れ物防止!!

物忘れが激しいので、付箋は必需品ですが、常に手元にあるわけではありません。そこで、iPhoneの付箋アプリTouchMemoを付箋紙の代わりに使っています。素早く記入でき、直観的に確認でき、用済み後は息も簡単です。Evernoteとも連携しているので、つかがって最高です。

スポンサーリンク
#related-entries { display: none; }