モレスキン、手帳一覧

スポンサーリンク

ロディアNo.11のカスタマイズ ~ ロディア専用の小さなペンを購入し,ペンホルダーを自作!

思いついたこと、思い出したこと、立ち話をした内容等、、、とっさのメモを書き留めるのにロディアは必需品!いつでも、どこでもメモが取れるよう、ロディア No.11専用のペンホルダーを自作し、小さなボールペンをセットしました。

簡単に円が切れる便利な道具!オルファのコンパスカッターでオリジナルの丸いステッカーを作成してみた!針穴が付かない!

「折る刃」式カッターナイフのパイオニア「オルファ」から発売されているコンパスカッターで、丸いステッカーを作成しました。普通のカッターやハサミで丸く(円に)切るのは大変ですが、コンパスカッターを使うと実に簡単に切れます。

”ラミーサファリ”と”プラチナ万年筆プレジール(1,000円)”【その1】コストパフォーマンス抜群!

ラミーサファリには、デザイン、書き心地、お手頃価格というトータル的な魅力がありますが、プラチナ万年筆プレジールにも、ラミーサファリとは違ったトータル的な魅力を感じました。それでいて1,000円は、コストパフォーマンス凄すぎです。

ツバメノートを仕事用のサブノートとして使用開始。さすが日本製!と感じる1冊。ノーブルノートとツバメノートを使い分ける。

仕事の都合で少し勉強しようと思い、情報整理用としてツバメノートから発売さている「A4セクションノート」を購入しました。万年筆と大変相性が良いノートです。ツバメノートを活用して仕事の効率アップ。

手帳が素晴らしい脇役を演じている映画『セブン・イヤーズ・イン・チベット』を観て・・・。

映画『セブンイヤーズ・イン・チベット』は、劇中、手帳が映画の進行に大変重要な役割を果たしており、また、効果的に使われていました。この映画を観て「人生を手帳に詰め込む」ということについて、改めて、刺激を受け、新しいモレスキンを1冊購入しました。

スポンサーリンク
#related-entries { display: none; }